オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • オーダータキシード

新着記事

ハワイの挙式タキシード、黒やネイビーは重い?

新郎オーダータキシード

硬すぎる?
ハワイには合わないかな?
式場は?

あれ?
意外に良いね!

羽織ってみると、思った以上に黒が似合う、良い、そのようなお声をいただきます。
羽織っていただいた横に彼女さまがいらっしゃる場合も、あれ?
なんだかとても似合うよ、とおっしゃられます。

やはり黒やネイビーは引き締まります。

実は本来のタキシードで白というのは、1つだけあります。
盛夏用メスジャケットです。

ですが、タキシードとしてはもともとダーク系の色なのです。

タキシード ネイビーダブル

深いネイビー、ミットナイトブルーという色があります。
実はこの色、その昔そうろくの光でパーティーをしていたような時代には、黒よりも黒く見える、といわれたと聞いたことがあるのですが、こういったミットナイトブルーやネイビー、またはブラックのタキシードはスリムにみせる色でもあります。

反対に白やライトグレーという色は膨張色になるのです。

オーダータキシード

タキシード 新郎 お色直し

そしてハワイやグアムでお式という場合に、黒タキシードやネイビータキシードを選んだ場合でも、ベストやボウタイを軽やかな色にすることで随分と雰囲気が変わります。

ビーチ撮影では上着は脱いで、ベストと白いパンツというスタイルもリゾート感が出ますよ。

  • オーダータキシード
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年7月14日
結婚式タキシード・タイムズ <新郎ルールブック> | タキシードのデザイン

おすすめ記事