オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
オーダースーツ・オーダータキシードの完成日
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネのスーツ・ジャケットスタイル365ブログ
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

新着記事

2月頭のオーダースーツ・オーダータキシード納期

7Q6A9027

2月の頭にてオーダーを承った場合の納期は3月26日(日)

あっという間に1月が過ぎ、本日から2月ですね。

日中は春の陽気を感じさせるほど、日差しがよく、天気のいい日が増えてきました。

2月といえば節分の日。

節分とは、その名の通り、「節(季節)」を「分ける」ということで、季節の分かれ目を意味しています。

元々は立春、立夏、立秋、立冬の前日を指しましたが、現在は「立春の前日」を示しているようです。

節分の日は皆さんどのようにお過ごしでしょうか。恒例行事として行う事が二つありますね。

一つは、豆まき。

「鬼は外。福は内。」です。

「年の数だけ豆を食べる」のが一般的で、縁起が良いとされておりますので、毎年1粒ずつ食べる豆が増えてきますね。

そして、二つは、恵方巻き。

恵方巻きは、節分に食べると縁起がよいとされる食べ物であり、当日になればデパートの地下や、食品コーナーにズラッと並んでいるのを見かけます。

節分の夜に、その年の恵方に向かって、お話をせず、願い事をしながら食べると良い」とされています。

恵方巻きを食べる事だけでなく、1人一本食べきるのは通例であり、一本の恵方巻きを切って分けてしまうのは、縁が切れてしまうと言われ、寧ろ縁起が悪くなってしまいます。

実は年始に引いたおみくじの占いも、2月3日までの運勢を意味し、2月4日からはまた新しいスタートがはじまります。

季節の分かれ目、心新たに、日々の出来事に一生懸命取り組んでいきたいですね。

  • 7Q6A9027
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

嶋田嶋田 記事一覧はこちら>>三度の飯より服が好きな、オーダーサロン ボットーネクルー。
人と関わりたいという想いとファッションに情熱があったものの銀行に入社。しかしファッションへの情熱が消えずセレクトショップ勤務経験後、スーツコンシェルジュを目指すべくボットーネ社に入社。

2017年2月1日
オーダースーツ・オーダータキシードの完成日

おすすめ記事