あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

モアナ・サーフライダーで挙式 品格のあるフロックコートで

先日フロックコートをご納品させていただいたK様ご夫婦から素敵なお写真を頂きました。
ハワイ、モアナ・サーフライダーでの挙式の様子です。

初めてのお打ち合わせではタキシード とフロックコートどちらもじっくりと羽織り、光沢感のある綺麗なブルーのフロックコートと華やかなシャンパンゴールドのベストの合わせに決定しました。

ベストの裏地は、”無地”にするか”柄”を合わせるか非常に悩まれ、ドットにすることに。
こうしたささやかなこだわりも、オーダーならではのお楽しみポイントになります。

お好みなどは、はっきりとご意見を下さりましたので、とても有意義なお打ち合わせだったことを鮮明に覚えています。
ご一緒にお越しの奥様も、お隣で楽しそうに生地や裏地を見ておられました。

ご納品の際には、 「とても素敵です」 とお褒めの言葉をいただきました。
私たちにとって、何より嬉しい一言でございます。

無事に当日を迎えられ、スーツへのリメイクにお越しいただいたK様に、お写真を頂戴しました。

こちらでございます!

イタリアの生地で誂えたブルーのフロックコートは、ハワイの太陽の下でより一層、美しく映えます。

ドレス姿の奥様もとても素敵です。

華やかな印象のシャンパンゴールドのベストもとてもお二人の雰囲気にあっていらっしゃいます。

ビーチでの撮影では、とあるお揃いのアイテムを合わせたという、マル秘エピソードまでお伺いできました。

お二人の笑顔からは幸せいっぱいの雰囲気が伝わってきます。

モアナ・サーフライダーやテラス・バイ・ザ・シー、ハワイで挙式を挙げられるお客様が非常に増えておりますが、

やはりブルー系はロケーションにもぴったりでございますね。

改めまして、K樣ご夫婦の大切な晴れの日に陰ながら携われましたこと、大変嬉しく思います。

ありがとうございました。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう
    FACEBOOK

ライター:その他クルー

2019年7月2日
シーン別 | 海外挙式

おすすめ記事

  • ボットーネ アクセス
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネのスーツ・ジャケットスタイル365ブログ
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ

新着記事

FEEDFeedly