あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

オーダータキシード 挙式後の使い道

タキシードの使い道

みなさん、こんにちわ。クルーのHです。

今日はタキシードの”使い道”についてお伝えいたします。

結婚式において新郎様のご衣装として、ボットーネでも多くのオーダーを賜っているタキシード。

フォーマルなブラックタキシード、ミッドナイトブルー、色鮮やかなネイビータキシード、素材感のあるタキシードまで、そのオーダーは多岐に渡ります。

タキシードと言えば、

007やキングスマンといった映画、ハリウッドスターが着ているイメージもあるかと思います。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Check out the latest poster for #SPECTRE.

James Bond 007さん(@007)がシェアした投稿 –

日本でも映画の完成披露試写会などで俳優がタキシードを着ているのを見かけることがあります。

このタキシード、映画の中や、有名人、結婚式の主役だけが着るモノだと思っている方も多いのではないでしょうか?

タキシード って自分が主役以外の場で着れるの?

例えば、お呼ばれした結婚式に着ていく事が出来ます。

友人の大切な晴れの日に、

「お祝いの気持ちを込めて、ご自身の結婚式に誂えた思い出のタキシードを着る」

素敵な考え方です。まさに、人の為に装う、ということですね。

しかし、タキシードは本来、国際的なフォーマルのルールにおいて「夜の準礼装」と定められています。

「昼間の結婚式に参列する時にタキシードを着てもいいの?」

これは、ボットーネでもよくお客様から質問をいただきますが、

まずはタキシードが夜の礼装であるという事を知っておく必要があり、

知っていると知らないのとでは、大きな違いがあります。

服飾業界の先輩方の訓え

服飾業界の先輩方が仰る言葉の中に

”ルールを知った上で外すのがファッション”というものがあります。

ルール(基本軸)を知りつつ、それをあえて外す、というのはファッションの楽しさの一つだと思います。

”装う”ということは、自分が着たい服を着る事ではなく、誰かの為に着るということ。

「夜の服なのに、昼間に着ていいのか?」

フォーマルのルールに則れば、やはり、よろしくありません。

しかし、結婚式は国際ルールが適用されるのか?というと、そんなことはありませんよね。

「とりあえず、黒いスーツに白いネクタイを着ておけばいいや。」

これではお祝いの気持ちが込められているとはとても思えません。

最近では、あえて「カジュアルな服」とドレスコードを定める結婚式もあると聞きます。

皆思い思いの装いで、ハレの日にふさわしい格好を自分で考える、このことの方がより重要なのです。

「お祝いの気持ちを込めて、普段とは違うフォーマルな装いで来ました。」

自身を持って、堂々と宣言しましょう。

あまり知られていないタキシードの使い道

タキシードは結婚式以外にも活躍の場があります。

ベーシックなタキシードを1着持っていれば、日本国内はもちろん、世界中どこへ行っても通用するでしょう。

オペラ鑑賞、カジノ、ディナー、クルーズ、どこへ行ってもです。

カジュアルなパーティーであれば、

タキシードのジャケットにデニムを合わせてドレスダウン、なんていうのもファッション的には良いかもしれません。

デニムなら誰しもが1本は持っていると思いますので、取り入れやすいでしょう。

そうは言っても、やはり一般的に、タキシードを着る機会は多くありません。

そんな特別な1着だからこそ、自分の為に誂えたタキシードを揃えてみてはいかがでしょうか。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう
    FACEBOOK

ライター:その他クルー

2019年8月5日
タキシードのコーディネート | シーン別

おすすめ記事

  • ボットーネ アクセス
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネのスーツ・ジャケットスタイル365ブログ
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ

新着記事

FEEDFeedly