あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
結婚式の新郎衣装を制作したお客様事例

ロロ・ピアーナのオーダーフロックコート

本日は、ロロ・ピアーナの生地で誂えたフロックコートをご紹介します。

今シーズンより、ロロ・ピアーナやゼニアといったイタリア素材の取り扱いが増え、お仕立てさせていただいたお客様にも好評いただいています。

ロロ・ピアーナらしい高級感漂う光沢と、奥に潜む鮮やかなブルーがとても印象的です。
このような色味は、室内では落ち着いたネイビーに見え、明るい場所に移ると同じ素材とは思えないほど鮮やかな色味になります。

お式に後にフロックコートからスーツにリメイクするお客様も、「明るすぎないので、スーツとしても着やすい」とおっしゃっていました。

スリーピースでシックにまとめるのも良いですし、ベストを変えて上品な雰囲気にしたり、写真のようにボウタイをあわせて少しカジュアルな雰囲気にしたりしてもいいですね。
シンプルなデザインのフロックコートだからこそ、素材の良さやシルエットの美しさが大事になってきます。

オーダーいただきましたK様、この度は誠にありがとうございました。
スコールの多いこの時期のハワイですが、お式の日には晴天にも恵まれたそうです。末永く、お幸せにお過ごしください!

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう
    FACEBOOK

中之丸ライター:中之丸建築デザイナーの父を持ち、一度は大手企業へと入社。5年勤務ののち、心の声に従い上京し、ボットーネに入社。
人生で情熱を注げることは2つ、1つはサッカー、もう1つはスーツ。
何事もコツコツ、地道に基礎を固め着実に行う動作の安心感の高さはクライアントからの評価も高い。

2019年2月3日
結婚式の新郎衣装を制作したお客様事例 | フロックコート

おすすめ記事

  • ボットーネ アクセス
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネのスーツ・ジャケットスタイル365ブログ
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ

新着記事

FEEDFeedly