あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

ロング丈のフロックコート 平安神宮での挙式のT様

7月も中旬になり、従兄弟の子供達は夏休みに入りました。

表参道を行き交う人達も家族連れの方々が増え、夏休みを身近に感じるようになっております。

世間ではもう夏休みですが、今年は例年よりも梅雨明けが遅れているようで、雨ばかりですね。

しかし、梅雨が明けると暑い暑い夏がやってくると思うと、これまた考えものです。

.

この雨の多い時期に活躍するのがHOLLAND&SHERRY社の”PORTFINO”。

季節の変わり目、低気圧によって体調が優れない方もおられるかと思いますが、今週も張り切っていきましょう。

さて、今回はT様のフロックコートが完成いたしました。

京都の平安神宮にて挙式を挙げられるT様。

「挙式後は特別な日に着る1着にしたい」という思いを胸に秘め、ボットーネにいらっしゃいました。

ウエディングにおける新郎衣装にはいくつか種類がございますが、日中のお式ということもあり、フロックコートに決定。

T様は背が高く、すらっとしていらっしゃるので、ロング丈のフロックコートをお召しにいただくことで、よりスタイルがよく見えます。

素材はチェルッティ社のコレクションから色鮮やかなネイビーをチョイス。

発色の良さと光沢が見る者の目を惹きつけます。

.

フィッティングでは、特にパンツのシルエットにこだわりました。

太ももから、ヒザ、スソにかけてのテーパードを強め、全体的にグッと絞ったシルエットを構築。

より足が長く見えるように股上もやや深めに設計いたします。

トルソーのボディにはまったく合っていませんね、、、。

それだけ皆様ひとりひとりのお身体に違いがあるということです。

.

T様が着て、初めてこの服の美しさは本領を発揮します。

T様がお召しになっているお写真がないのが残念です、、、)

エンジのアスコットタイはアクセントになりますね。明るいネイビーとの相性は抜群です。

アスコットタイの色味を変えるだけで、ガラリと印象が変わるので、お色直しがしやすいのも魅力の一つではないでしょうか。

.

.

T様のご結婚式に陰ながらお力添えができましたことを大変嬉しく思います。

素敵な1日になりますこと、ボットーネ一同、心よりお祈りしております。

.

.

▼インスタグラムも日々更新しております。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

オーダータキシード(ボットーネ)さん(@bottone_omotesando)がシェアした投稿

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう
    FACEBOOK

ライター:その他クルー

2019年7月27日
結婚式の新郎衣装を制作したお客様事例 | フロックコート

おすすめ記事

  • ボットーネ アクセス
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネのスーツ・ジャケットスタイル365ブログ
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ

新着記事

FEEDFeedly