オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

ハワイ挙式に映えるブーケおすすめ5選

この記事の目次

せっかくのハワイでの挙式。

南国を思わせるブーケで、自分らしさをだしたいですよね。

ここでは、ハワイにまつわるお花を、こんなお花もブーケにしてみては?

という視点からご紹介します!

 

1:プルメリア

blueblueflowers公式HPより引用)

blueblueflowersさんではプルメリアを使用したこんな素敵なブーケを作ってもらえるみたいです!

多肉植物と合わせるのも南国らしくすてきですよね!

こちらのお店はホノルルに店舗をもっているので

生花でなくちゃ!

という花嫁さんのこだわりも叶えてくれます!

2:ハイビスカス

ハイビスカスは神様に捧げる花としてハワイで大切にされているお花。

ハワイの州花でもあるので、ハワイでの挙式にはぴったりでしょう!

ビビットな色が真っ白なドレスに映えて残る写真も鮮やかで素敵なものになりそうです。

3:オヒア

こちらの一見不思議な形をしているお花。

これは実は花びらではなく、おしべが集まったものなのだそう。

ハワイのレイにもよく使用されるこのオヒア。

人とはちょっと違うこだわりのブーケにしたいのならぜひ取り入れたいお花です!

4:アンスリウム

南国の雰囲気たっぷりのアンスリウム。

こちらはお花ではなく葉っぱなのですが、なんといってもこのハート形が可愛い!と

ウェディングでも大人気なんだそうです!

アンスリウムというと真っ赤なイメージがあるかたもいらっしゃるかと思いますが、

ウェディングでは写真のような白いアンスリウムが人気だそうです!

5:バードオブパラダイス

こちらもまたインパクト抜群。

これは個人的に、これをブーケにしたら絶対可愛い!という

イメージでご紹介しております。大人気というわけではなさそうですが・・・

南国の雰囲気を醸し出すにはこれ以上の植物はいないと思います!

花言葉が「輝かしい未来」と、ウェディングにもぴったり。

まとめ

皆様ならどんなブーケにしますか?

なかなかブーケには入らないお花もありますが、どれもハワイで大切にされてきたお花。

大切な一日を、現地の人々に愛されたお花と共に迎えるのも素敵ですよね。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2018年6月26日
ハワイ挙式 | ハワイ挙式を彩るもの

おすすめ記事

  • ボットーネ アクセス
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネのスーツ・ジャケットスタイル365ブログ
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ

新着記事