あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

艶やかなブルータキシード

みなさん、こんにちは。

クルーの林です。 

今回はリゾートウエディングやガーデンウエディングにも映える、

大変艶やかで発色の良いブルーのタキシードが完成して参りましたのでご紹介いたします。

色鮮やかなブルーのショールカラータキシード

こちらが今回ご紹介するショールカラーのタキシード。

フランスの上質な生地でお仕立てさせていただきました。

艶やかながら品のある、非常に美しいブルーです。

例えば、ハワイのビーチで撮影をしたならば、ハワイの陽の光に当てられ、砂浜からの照り返しによって、また一段と発色良く、美しく見える事でしょう。

まさにリゾートウエディングやガーデンウエディングにも映える、非常に艶やかで鮮やかな色味でございます。

そして見てください、この光沢。

煌びやかで非常に上品な光沢があります。

これも陽の当たる屋外、室内、光の加減によっても光沢の出方、色味の具合も変わって見えます。

目に見えない部分の良さ

実は、目に見えない部分にも非常に優れた特徴がございます。

色鮮やかな発色や光沢だけではなく、服としてハリコシがあり、強さがあります。

これは写真では伝わらない、実際に生地に触れ、袖を通さないと実感出来ない部分です。

例えば、

イタリアの生地は発色が良く光沢があり、

イギリスの生地は堅牢でハリコシがある、

というのが特徴です。

今回の生地はイタリアとイギリス、両方の良いところをギュっと凝縮した、

色鮮やかで発色が良く、光沢があり、強さのある、そんな素材でお仕立てさせていただきました。

ネイビーのシルク

基本的にタキシードの衿には黒い拝絹(シルク)をあしらいます。

しかし、今回のような色鮮やかなブルーの生地でお仕立てさせていただく場合などは、衿に黒ではなくネイビーを用いる事があります。

黒であれば、よりコントラストが効きますし、このようにネイビーであれば、より馴染んだ印象になります。

タキシードとしてのディティール

タキシードのポケットには通常のジャケットのように雨蓋と呼ばれるフラップがなく、衿と同じ素材で形取った両玉という仕様になります。

このフラップは雨や埃などが入るのを防ぐ役割があるのですが、

タキシードは室内着ですので、このフラップはないのです。

ポケットの縁だけでなく、ボタンも同じ素材で包んだくるみボタンと呼ばれるフォーマル仕様のボタンを採用します。

これらもネイビーになり、全体が同系色になる事でより馴染んだ印象に見えるのです。

首元

首元には手結びの蝶ネクタイを合わせます。

今回は衿のシルクに合わせてネイビーの明るめのタイにいたしました。

このような手結びのタイですと、ボリューム、立体感が出ます。

結んでいる姿も様になりますし、非常にエレガントに見えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大切な結婚式のご衣装は素材もフィット感もこだわって、納得のいく一着をお召しになって臨みたいですよね。

リゾートウエディングやガーデンウエディングでには、こういった艶やかな、色鮮やかなブルーのタキシードはピッタリかと思います。

お式まで約2カ月ですね。

S様ご夫婦の思い出に残る素敵なお式になります事、ボットーネ一同お祈りしております。

  • この記事が気に入ったら いいね! しよう
    FACEBOOK

ライター:その他クルー

2019年11月30日
結婚式の新郎衣装を制作したお客様事例 | タキシード

おすすめ記事

  • ボットーネ アクセス
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネのスーツ・ジャケットスタイル365ブログ
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ

新着記事

FEEDFeedly