オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ

コレクション

ネイビータキシード

結婚式の新郎というと、タキシードというイメージがありますが、正式なタキシードはブラックのショート丈。ですが、古来ヨーロッパでは、薄暗い照明の元、黒よりも黒っぽく見える色として、ミッドナイトブルーなどの色が用いられました。

ショート丈なので普段スーツとさほどかわらないシルエットを実現。

ボウタイ、ベストまたはカマーバンドなどでコーディネイト、お色直しも楽しめます。

ベストorカマーバンド
ボウタイ
ウイングカラーシャツorレギュラーカラーシャツ
オニキスのカフリンクス
エナメルシューズor黒の革靴(内羽根式)

タキシードコレクション

もともと貴族の散歩着が派生して様々な衣装が生まれているなか、その源流ともいうべきコート。厳格で格調の高さ、周囲のゲストとの差別化には最適。教会や重厚な披露宴会場にも映えます。

中世ヨーロッパでは様々な丈が存在しました。現代は丈の短いショートフロックコートもモダンで人気があります。
ベストやタイを変えれば、色々なコーディネートチェンジができます。

ベスト
アスコットタイorボウタイ
ウイングカラーシャツ
白蝶貝のカフリンクス
黒の革靴(内羽根式)

なかなかスーツを着ない、という方もいる現代。カジュアルなテイストを盛り込んで、スーツやジャケットのディテールとコーディネートにフォーマルの要素を盛り込んだウエディングスーツ。

レストランウエディングやリゾートウエディング、ビーチ撮影にも映えます。

スーツやジャケットにフォーマルの要素を盛り込めば、カジュアルなウエディングスタイルの完成。

ボウタイ、ベストでコーディネイト、お色直しも楽しめます。

ベスト
アスコットタイorボウタイ
ウイングカラーシャツ
白蝶貝のカフリンクス
黒の革靴(内羽根式)