オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • オーダータキシード

新着記事

タキシードにはベルトはしない?サスペンダーおすすめの理由

ネイビーピーク タキシード

タキシードをレンタルする方も、オーダーや購入して用意する方も、

いざ本番に用意するアイテムをチェックしていて、
そういえばベルトは持っていかなくていいの?と疑問に思う方もいるようです。
 
実は、本来のタキシードのパンツには、
ベルトループすらないのです。

タキシードの帯

 
ではどうするのかといえば、
サスペンダーで吊る!が正解。
 
もともとはベルトをするのが洋服を着る上での一般の着こなしでした。
その後、もっと実用的なアイテムを、ということで、このサスペンダーが現れました。

タキシードのサスペンダー

 
サスペンダーをすれば、
パンツはすっと伸びて、余計なシワをも消してくれ、
足もスラリ。
 
ちょっとふくよかなお腹の方は、
大きめウエストサイズをサスペンダーで吊るのも一つ。
 
ベルトを緩める光景はみっともないもの、
立ったり座ったりもとても楽で、
結婚式当日に食べ過ぎた!という場合もサスペンダーなら安心です。
 
 
サスペンダーで吊ることを前提に購入タキシードやオーダータキシードを選ぶ場合は、
吊った時に少し裾が上がる可能性があるので、
購入時、またオーダーの方はフィッターに、サスペンダーの要望を伝えておけば、
考慮して裾上げ、または採寸してくれるはず。
 
タキシードには基本的には黒のサスペンダーを選びます。
ただしジレ(ベスト)を着用する場合は隠れますから、
ファッションとして少し遊んでも良いですね。
  • ネイビーピーク タキシード
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

松 甫松 甫 記事一覧はこちら>>表参道の看板のないオーダーサロン 株式会社ボットーネ CEO。
自身もヘッド・スーツコンシェルジュとしてフィッティングやコーディネートを実施。
クライアントは上場企業経営者、政治家、プロスポーツ選手の方をはじめ、述べ2,000人以上。

2017年4月6日
結婚式タキシード・タイムズ <新郎ルールブック> | 新郎タキシードの小物

おすすめ記事