オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
オーダースーツBOTTONE クルーの本日の気づき
  • kodera 2015年10月10日

    13【何も考えない】

    2015.10.10.土 の気づき 常に進化向上するため、昨日より今日、今日より明日小さな改善を重ねています。 改善やタスクの同時進行、問題が起こった時に即座に対応する場合、 優先順位を考える必要があります。無駄なく進めるために必要なことです。 そんな時は、いったん冷静になり何も考えない時間を作ります。 私は特にこのような時間を、1週間のうち一時間はとっています。 例えば、部屋の掃除や片づけをする際にも有効で、面白いほど無心になれます。 そういった時間...

  • kodera 2015年10月9日

    12【起きた事に正面から向き合う】

    2015.10.9.金 の気づき サロンでは、日々改善が繰り返されます。お客様の見えるところから、見えない内部まで。お客様のことを考えた効率や体制を整えるべきだと全員がそう思い、どう在るべきなのかを考え追求しています。(行動指針の効率より:私たちは効率の良い活動をするため、昨日より今日、今日より明日、小さな改善を重ねています。) 最近では、更にお客様へ喜んでいただける取り組みを考え、ミーティングを重ね、実行しています。再来週も一日がかりで大きな試みのミーティング...

  • kodera 2015年10月3日

    11【修行と精進の積み重ね】

    2015.10.3.土 の気づき 今の時期9月~11月は、気候が穏やかで結婚式を上げるに良い時期とされています。(3月~5月もそうですね)その為納品ラッシュが続いています。(経営理念の的確な商品から:私たちは的確な商品の提供のため、デザインや数値に疑問を持ったらメモして確認しています。) 毎日、採寸を行う上で、お客様の好みも把握しながら仕上げたいシルエットをお客様と対話しながら作りこんでいきます。「今後の為に、ゆったり作りたい方」や「見た目重視で...

  • kodera 2015年9月30日

    10【経験と知識】

     2015.9.30.水 の気づきご結婚式を控えた新郎様のタキシードを仕立てることが多くなるなか、安定して20代から50代までの幅広い年齢層のお客様のスーツを提案から採寸、フィッティングするにあたり、提案や採寸の内容、話し方が大きく異なります。(ミッションステートメントより:自信を持ち、与えられた仕事だけに満足せず進んでいます。) これまで自分自身が培ってきた仕事やプライベートを含めた様々な経験と服の知識は勿論のこと、20代~50代までの男性の方が、どうい...

  • kodera 2015年9月28日

    9【愛をもって、叱る】

    2015.9.28.月 の気づきボットーネでは、1着の服を通してお客様に感動の体験をしていただくことを大切に、毎日お客様と向き合っています。(行動指針のホスピタリティーより:私たちは形式的ではない心の伝わるおもてなしを日頃から実践し、全員でシェアされる感動の体験を考え、提供し続けています。)となると、コンシェルジュによって差があってはいけません。チームで動くボットーネでは誰がどの席に入っても差がなく、同じ感動を提供していくことが求められます。担当によってお客様の受け...

  • kodera 2015年9月27日

    8【日々、進化】

    2015.9.27.日 の気づき新体制に移行しつつあるボットーネ、まさに温故知新。これまでの体制を振り返り、良いものは残し効率の悪いルールは見直し、お客様の為にどう在るべきかを試行錯誤しております。(経営理念:日々進化向上するため、昨日より今日より明日小さな改善を重ねています。)ただいま、年末のお式の方と来春にお式を控えた客様の接客をしていくにあたり、心がけていることがあります。それは「ここで作りたい!」という気持ちがお客様の中で芽生えるように、お客様によって提案や...

  • kodera 2015年9月26日

    7【継続】

    2015.9.26.土 の気づき昨年、ご結婚式の新郎様の衣装フロックコートをお仕立てをさせていただいたお客様より、御礼のメールとお写真を頂きました。現在は、新たにスーツとジャケットとシャツのお仕立てご依頼を承ります。(経営理念:私たちは、1着の洋服を通して、世界中の人々のライフスタイルの豊かさに貢献します。)--------------------------------------------------------------------------------...

  • kodera 2015年9月23日

    6【志を同じくする者】

    2015.9.23.水 の気づき  秋分の日本日はシルバーウィーク最終日でございました。本日は、人員の少ない中、私も普段よりも多くサロンに立ってお客様と接しておりました。その中で、やっぱりお客様とコミュニケーションを取りながら洋服をイメージして組み立てる事と、時には服以外の趣味やお休みの過ごされ方などのプライベートな部分をお伺いしながらする服作りの楽しさを実感しました。(ミッションステートメントより:心を伝え、シェアされる感動の体験を提供しています)本日の表参道サロ...

  • kodera 2015年9月22日

    5【在り方】

    2015.9.21.月 の気づき   国民の休日近頃、マネージャーの在り方と軸について考えています。表参道サロンを任されるマネージャーとして、このお店にとってどういうマネージャーで在ることが必要なのかと思い直しております。(ボットーネのミッションより:会社として成長しながらも主義・信条において妥協せず、顧客に最適な洋服を供給することである。)着ていただくお客様に物は勿論ながら、「こと」においてもご満足頂きたいと思っております。例えば、「お飲み物のおかわりをお出しして...

  • kodera 2015年9月21日

    4【伝える≠伝わる】

    2015.9.21.水 の気づき最近は、”仕事に人をつける”という点を意識しながら、クルーの成長に力を注いでいます。昨日の【行動の先にある目的】にも関連することなんですが、伝えたことが伝わっていなかったことがいくつかありました。(経営理念の行動指針「ホスピタリティー」より: 6 .私たちは、ホスピタリティーをもって、チームでは自分の考えを述べて質問、相談しています。)仕事に人をつけるということは、目的がしっかりと決まっており、その目的を達成するために、決められたこと...

  • kodera 2015年9月20日

    3【行動の先にある目的】

    2015.9.20.日 の気づきボットーネでは、より良い服作りは勿論のこと、全クルー(ボットーネでは、メンバーのことをクルーと呼びます)でより快適なサロンでお過ごしいただけますように、接客に関する話し方やトーン、身振り手振りや言葉遣いを日ごろから心がけています。(経営理念「私たちのサービスのミッション」から:お越しいただくお客様に対して、形式的ではない心の伝わるおもてなしを日ごろから実践し、全員でシェアされる熱いサービスを考え提供し続けます。)私たちの「行動」には、...

  • kodera 2015年9月19日

    2【受け入れる】

    2015.9.19.土 の気づき毎日のように、いくつものプロジェクトが同時進行しています。幾ら話し合っても尽きることがないほど、ボットーネに来てくださるお客様に喜んでいただける楽しい企画を考えています。(経営理念のミッションから:ワクワクする企画・洋服・サービスを日々創造しています。)代表とは毎日3時間以上は話をしているんではないでしょうか?多い時では6時間くらい話していることもあります。気づけば「いつの間に、もうこんな時間」ということはざらにあります。その理由は、...

おすすめ記事

    関連カテゴリーの人気記事