オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
明日は何着よう?松はじめのスーツの着こなし術
  • bottone-ceo 2015年12月30日

    修行は続く

    曲がり角というのは、色々な事が起こる。満潮と干潮を繰り返すかのように、計らいもなく、何度も何度も、クネクネと。こちらは、高速で走るF1のような感覚だが、次の曲がり角を超えた景色が、見えるようになってきた。勝手にハンドルを切っているのだ、一歩間違えたら、、今考えたら恐ろしい、そんな意思決定は誰にでもあることだと思うが、重要な局面こそ思うことがある。結局、仕事が人を選んでいる、と。年末は宿題が満載である。 今日は予約でいっぱいであった、そして、私も楽しみにして...

  • bottone-ceo 2015年12月28日

    良い服をお召しいただきたい、服が好き、それだけ

    今年も残すところあとわずか、本日はオランダから一時帰国中のお客様、オーダータキシードのお仕立て。それにオーダースーツ、オーダーコートの打ち合わせと、年末らしく混雑した。明日は予約枠がほぼいっぱいになり、年末は落ち着いているだろうし、ゆっくりWebサイトの見直しとか、動画の音声作りをやろう、などと言っていたら、突然の桜の開花のような驚きと慌ただしさ。こうしてお客様のオーダーを通して、人生の一部に関われることに感謝だ。予約スケジュールの組み方などの細かいところや、お客様...

  • bottone-ceo 2015年12月28日

    当たり前のことを当たり前にできる凄さ

    今日も濃い1日だった。予約が次々と入ってきた、興味を持って電話やメールをしていただけるということに、ただただ感謝。年末ってこんなだったっけ?お客様も、本当に色々な地域からいらしていただいている。今日はつくばに、それからご納品で、岡山から。私がオーダースーツをお仕立てさせていただいていた方が結婚という節目を迎え、ボットーネを選んでくださった、ここぞのオーダータキシードである。あの時、まだ結婚していらっしゃらなかったお二人と、このような形で改めてお会いできたことに、本当...

  • bottone-ceo 2015年12月25日

    あけましておめでとうございますか?

    ストラスブルゴさんのインスタが、あまりに官能的で素敵だ、誰が撮っているのか?   靴はエドワードグリーンだろう、このレザーはそうだろう。なかなかのプレゼントだ、靴のプレゼントとは粋だ、でも勇気がいる。好みとかの領域ではない、靴は男性にとって聖域だから、クリスマスプレゼントとて、相手にそこまで踏み込んで良いのか?と考えてしまう。もしもらったら? 私はネクタイですら自分で選びたい、選んだものしか身につけたくない、とか、そんなことは...

  • bottone-ceo 2015年12月24日

    今日は、サロンはお休みである。とはいえ、生産管理部門は出社し、しっかり要の部分を守ってくれている、だから朝礼はもちろん、終礼でのシェアは欠かせない。朝礼は時間が遅れてしまった、息子がインターナショナルスクールの体験入園をしていて、本当に入園したら?という説明打ち合わせをしていたのだ。 それにしても、私は馬鹿なので知らなかったが、英語では発音が大切、フォニックスが要だと。Aと文字を見たからといって、発音できるわけではない、母音の入り方でAの音が変わる。&nb...

  • bottone 2015年12月24日

    忘年会

    ボットーネの忘年会を開催した、しめやかに。 開催といっても、原宿の串助で、4人で飲んだだけだ。 串助はうまいのもあるが、小寺とはもうかれこれ30回くらい行ってると思う、 何かあるごとにここで話してたと思う。 話していたのは、スーツの話より、マネジメントのことだ。アシスタントが急に辞めたり、ミスに対しての姿勢だったり。 そういえば、私自身、少人数の会社が合っている。深く、一人一人の個性と向き合って、話せる。 なんとなく無難に多人数と話す、ということに違和感...

  • customer-b 2015年12月23日

    オーダースーツを制作させていただいたお客様にインタビューしました

    当サロンが新宿にあった頃からのお客様に、どうして当店にいらしていただいたのか、ご着用なさってどうだったか?といったインタビューを表参道サロンで行いました。また、新郎のオーダータキシードの完成までの流れの撮影も。写真や文章だけでなく、今回はどちらも動画でお届けします。なんと、これら以外もすべてがほぼ自作で運営しているため、締め切り前の編集者のような空気になってきました、洋服のケア特集、新郎タキシードの着こなし、スーツ研究所、、、それにお客様からのオーダー。特に本日はク...

  • bottone-ceo 2015年12月22日

    心で感じること

    難しい、コミュニケーション。こちらが、良いのでは?と思うことが、決して最善ではない。自分で考えて、即断即決で動く場合と、チームや他の組織と調和しながら、目的や意図を汲み取りながら進めるプロジェクトでは、まったく仕事に対してのスタンスが変わる、本当に私は不器用だ、37歳でやっとの新しい気づきである。そして、今日、なぜか、とても目が痛む。片目をあけていると辛い。もっと、心の目で、感じたまま動け、そんなメッセージかもしれない、と思った。目が開かないだけで、一気に仕事のスピ...

  • bottone-ceo 2015年12月21日

    誰とが大切、何をはその次

    今日は1日でヨーロッパ3カ国巡ったような、 驚きと発見がある1日だった。 誰と働くか? そして、来月どうなっているかすらよくわからない、 そんなスピードで物事が展開している。 朝は1人企画会議で幕を開け、 面接、 それから全体ミーティング、 そして毎週楽しみなクルーでのランチ会。 毎回一冊の本の数ページを朗読してスタートする、 稲盛和夫さんが登場したり、 突然ピータードラッカー先生にもお越しいただいている。 本日は斉藤一人...

  • bottone-ceo 2015年12月20日

    共感力

    冬の星空のようなイルミネーションでいっぱいになった表参道は、まもなくくる新年を前に、クリスマスという呪文のようなフレーズがくっつくことで、一層華やいでいる。「本当、いいですね、今日も着てったんですが、レストランでの対応が違います。着てて気持ちいいです、英国生地のブログも読みました、いいですね。」小寺とお客様と、そんな会話があったそうで、そして今回は素敵な方からのオーダーコートをプレゼント。最近、スーツやコートを婚約指輪のお返しに、とのオーダーも少なくない。さて、お客...

  • other 2015年12月19日

    中田代表のブログに載っていた

    ありがたいことに、中田代表のブログに我々のことを書いてくださっていた。本日は先日感動したプレスについての記事を着こなしブログにアップした。動画も伝わってくるものがある。ナチュラルさんでは本当に毎朝空手をやっているそうだが、こうして動画を見ると、本当にやっている!かっこいい!とクルーも言っている。動画もありのままというところが素敵だ。ちょうど見学しているうちのクルーが映っている。ナチュラルクリーン 中田代表のブログ...

おすすめ記事

    関連カテゴリーの人気記事