オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
グルメ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

二子玉川のおすすめランチ ビストロ ウフウフで1人ランチ

2017年2月17日 表参道 よりみちガイド | グルメ

二子玉川 ランチへ

もう少し朝型のライフスタイルにしたら?と師匠におっしゃっていただいた木曜の朝は、気持ち良く晴れた。
今日は1週間走ってごちゃごちゃになった頭の整理をしよう、と思った。
我々のお店は定休日のため、バラクータG9というスイングトップを羽織って、二子玉川へ一人ランチへ。

特に周辺に詳しくないため、ウェブで二子玉川 おすすめ ランチと検索して、良さそうなお店をピックアップして入店してみた。
残念ながら今日は一眼レフを持っていなかったので、スマートフォンで簡単に撮ったスナップだが、なかなか素敵なビスロトだったので紹介しておきたい。

フランスの田舎町の骨太肉料理と自然派ワインのビストロ  bistro oeuf oeuf(ビストロ ウフウフ)

二子玉川に到着し、bistro oeuf oeuf(ビストロ ウフウフ)というお店に行ってみることに。

ビスロト ウフウフはインテリアショップのunico併設のカフェっぽいビストロ。
名前のウフウフはフランス語で卵の意味らしく、美味しい豚肉料理をフランスの片田舎で食事をしているような雰囲気で楽しむ事が出来るとある。

二子玉川 ビスロト ウフウフ

ビストロ ウフウフは二子玉川駅からも徒歩5分くらいで到着した。

また少し時間調整するために立ち寄った玉川高島屋からも3分かからない。
柳小路という裏路地にこのような石畳が敷き詰められた趣のある通りがあり、インテリアショップunicoに併設されている。

二子玉川 おすすめランチのビストロウフウフへ

手書き看板を発見した。
フランスの田舎町の骨太肉料理と自然派ワインのビストロと書かれている。

二子玉川 ビスロト ウフウフ

ワインイベントも開催しているらしい。

金額は見ずにやってきたら、ランチは1850円税込と、2900円税込の2種類だ。
1人ランチは1500円までという暗黙の了解をやや超えていたが、せっかくやってきたのでいってみることに。

すると・・・

ビフトロ ウフウフのランチはなかなかの盛況、予約必須だ

満席!

ビスロト ウフウフ

少し覗くと小さな店内はぎっしりとマダムたちが会話を楽しんでいた。
そうすると、ウエイトレスの方から、

《13:00にいらしていただけましたら・・・》と、代替え案を用意していただいたので、
これもご縁かと少し待つことに。

二子玉川駅周辺は活気がある

二子玉川 蔦屋カフェ

二子玉川といえばTSUTAYAが手がける新業態、蔦屋家電をはじめ、高島屋、美術館、映画館、公園などの心地よいスポットが点在する街で、妻もお気に入りの街のため、私も家族でくることもしばしばあるところ。
また二子玉川駅の商業施設、二子玉川ライズに楽天が本社移転したこともあり、一層活気ある街になった。

ちなみに、平日の昼ということもあるが、スーツスタイルのビジネスマンはほとんど見かけなかった。

二子玉川

ということで、二子玉川駅周辺はさほど時間調整には困らない。

ストラスブルゴ 二子玉川

高島屋にあるセレクトショップストラスブルゴ。
私もニットアイテムを買うときはなぜか南青山ではなく二子玉川のストラスブルゴに行く。
そんなこんなで13:00が近くなったので、ビストロ ウフウフに戻る。

二子玉川駅から約5分 高島屋からもすぐ

再び、柳小路へ。

二子玉川 ビスロト ウフウフ ランチに到着

12:50にビストロ ウフウフに到着。

早速インテリアショップunicoの脇の小道を入り、ドアを手で開ける。
先ほどの笑顔が素敵な店員さんがすぐに私に気づいてくれたようだ。

やはりランチタイムはすぐに満席になった ビフトロ ウフウフのランチスタート

私が入店するとすぐにマダム2人が続いて入店し、入り口エントランスはいっぱいになった。
コートは掛けてもらうことができるが、今日はアウターとしてバラクータG9というブルゾンを着用していたため、帽子だけ脱いでそのまま入店した。

ビスロト ウフウフ ランチメニュー

小さな二人がけのテーブルへ案内され、私の後の2人(おそらく予約していた)が入店すると再び満席となっていた。

ビストロウフウフのランチメニューが置いてある。
ランチは1,850円と2,900円の2コース。

私は1,850円のランチ コースを選択。
前菜、メイン、デザート、ドリンクをそれぞれ選択できる。

まずは赤ワインをオーダー。
飲みやすいがほどよく余韻があり、500円。肉料理に合いそうだ。

二子玉川 ビスロト ワイン

テーブルは小さく間隔も狭い、しかし平日だがビジネス街のランチタイムの雰囲気ではなく、マレ地区の休日みたい。

隣でおそらく日本で働く恰幅の良い外国人男性が、サックスブルーのシャツを着て1人ランチをしていた。
彼は慣れた手つきでオリーブオイルをたっぷりつけてパンを食べていて、
店員さんが1品運ぶごとに、《これ、とても美味しい!》と絶賛していて、海外の方は店側にそういう表現をするところが素敵だな、と思った。
その他は全員ご婦人であった。

間髪入れずパンが運ばれてくる。

ビスロト ウフウフのパン

カリカリで美味しい。
そしてさつまいものポタージュ。

ビスロト ウフウフのさつまいものポタージュ

濃厚で余韻が残るスープに、この後の料理への期待が高まる。
手際よく前菜が登場。

ビスロト ウフウフ 生ハムのサラダ

生ハムのサラダ、は極端なコメントはできないが絶対に失敗のない味。

ビストロ ウフウフのアシ・パルマンティエ

周囲の貴婦人たちはメインに豚もものローストをセレクションしているようで、おそらくそれが正攻法だとは思ったが、私はアシ・パルマンティエ(ミートソースとマッシュポテトのグラタン)をセレクト。

アシ=細かく刻んだものという意味で、料理名にアシが付く場合、残り物の肉を使った料理だそうだ。
パルマンティエ=フランスの栄養学者の名前、フランスにじゃがいもを食用だと広めた人物。
気取らないフランスの田舎料理というエッセンスを充分に堪能できたと思う。

ビストロ ウフウフのアシ・パルマンティエ

二子玉川 ランチ おすすめ

二子玉川 ランチ おすすめ

デザートを食して終わり。
ゆっくり食べていたつもりだがこの時点で45分。友人と会話を楽しみながら食せば、1時間ちょっとというところだろうか。

カジュアルで雰囲気もよい。
お会計の際には私を案内してくれた店員の方が、
《お時間調整していただきすみません。》と話してくれ、こういうところもフランスの田舎町の暖かさを感じる(とフランスの田舎町といってもトゥールくらいしか行ったことはないのだが)心地良い気持ちで店を出た。

子供がお留守番できるようになったら、今度は妻とディナーに行ってみようと思う。

bistro oeuf oeuf(ビストロ ウフウフ)二子玉川のお店情報

bistro oeuf oeuf(ビストロ ウフウフ)
http://www.oeuf-oeuf.jp/

住所:東京都世田谷区玉川3-13-1 柳小路錦町1F(UNICO横)
TEL:03-5717-3585
ジャンル:ワインバー・フレンチバール・ビストロ

営業時間:
<ランチ> 火~金 12:00~15:00(L.O.14:00)/ 土・日・祝 12:00~15:30(L.O.14:00)
<ディナー> 火~土 18:00~23:00(L.O.21:30)/ 日・祝日 18:00~22:00(L.O.20:30)

定休日:月曜日、第2第4火曜日定休(月曜祝日の場合、翌火曜休み)
最寄駅:東急田園都市線 二子玉川駅

(2017.2.16時点の情報)

バール ア ヴァン パルタージェ 表参道ヒルズのワインバーでランチ

2017年2月13日 表参道 よりみちガイド | グルメ

バール ア ヴァン パルタージェ

表参道ヒルズの3階には飲食店が集中している。
白を基調とした、ガラス張りの明るい外観、こちらがワインのお店、正統派フレンチをタパスサイズで、というコンセプトのバール ア ヴァン パルタージェ 表参道ヒルズ店だ。

こちらはボットーネのサロンからも徒歩2分、以前ラーメンゼロという店舗だったところにできたワインバーだ。
今日はランチ、ディナーなど何度か活用させていただいているバール ア ヴァン パルタージェのランチのレポートをしてみようと思う。

表参道ヒルズ店と書いたが、本店は・・・

本店は大阪だ、
大阪の店舗名はle comptoir(ル・コントワー)といい、コントワーとはカウンターという意味だそうだ。
ウェブサイトによれば、オープンキッチンを大きなカウンターで囲んでおり、シェフとも会話できるとのこと。
なんだか大阪っぽく暖かい感じがするが、表参道ヒルズ店はどうだろう。

それにしても、表参道にはなかなかサクッとワインを飲めるお店というのが少ない。
そしてグラスで数を揃えていて、なおかつバール ア ヴァン パルタージェは結構遅くまで営業していて、それも重宝するワインバーになる要素の一つだ。

表参道ヒルズ店の3階、
バール ア ヴァン パルタージェの入り口にはこんな張り紙が。

表参道 ワインバー
軽く、ワイン1杯どうですか?

そう言われると一杯いきたくなるもの。
ちょっとグラスワインを飲むのに立ち寄るのも良いのではないだろうか。

表参道ヒルズ ワイン

bar à vin PARTAGER
FRENCHI TAPAS & WINE
と書かれた白い看板。

%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93%e3%80%80%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc

店内も光がいっぱいに入っていて、とても明るい。
バール ア ヴァン パルタージェの前を通りかかったときに、《遅めのランチですか?》と気軽に声をかけてくださったスタッフの方がいたのがきっかけで入店した。

入店すると、スタッフの方は気持ちが良い声と笑顔で迎えてくださった。

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3

ワインの奥で万遍の笑みなのは、バール ア ヴァン パルタージェ表参道ヒルズ店の店長の遠山さんだ。
クレリックシャツが良く似合う方。
私がカウンターに座ると必ず挨拶に来てくださり、時には結構話し込む。

%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3

「今度の金曜に、これを開栓しようかと。」
店長の遠山氏は伝えたくてたまらない、といった表情で話してくれた。

このワインはメルローが主体で、まろやかながら成熟感たっぷりなのだそうだ。
こういったワインがグラスで飲めるワインバーは表参道では珍しい、いや、ワインバーとしても珍しいのではないだろうか。

人気はプレートランチ

20食限定 シャンパーニュもセットに!
たっぷり野菜のワンプレートランチだ。

表参道 バール ア ヴァン パルタージェ ランチメニュー

シャンパーニュ、白ワイン、赤ワイン、生ビール、サングリア、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶から一つ選べるようだ。

その他のランチメニューはこちら。

ワイン 表参道ヒルズ ランチメニュー
ということで、やはりお得で人気のたっぷり野菜のプレートランチ 1500円を頼んでみる。
こちらがこの日に出てきたプレートのランチ。

%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93%e3%80%80%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%81

スープ、サラダ、パン、メインなどが盛られてくる。ドリンクはもちろんワイン、シャンパーニュも選択可能というところも嬉しい。
この日は偶然開栓されていた、ランチでは出していないワインをいただいたのだが、この1杯のワインだけで1,500円は元をとってしまったように思う。

料理は手抜きなし、しっかり調理されていて美味しい。

ちなみにこちらがワインリストだ。

表参道ヒルズ ワイン メニュー表
充実。

こちらは夜に来店したときの模様だ。
まずはお通し。

ワインバーのお通し

表参道のワイン

だいたいの方向性を伝えれば、ぴったりなワインをセレクトしていただける。

%e8%b5%a4%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3

表参道のワインバー

チーズ ワインバーで

ありがたいことに、リピーターで埋まるんです

ワインや料理の素晴らしさはもちろんだが、
私もついつい足を運んでしまう理由、それは、バール ア ヴァン パルタージェで働く人々の人柄だ。

bar à vin PARTAGER 店長 遠山さん

遠山店長をはじめ、全員からにじみ出ていて、
人が好きな方ばかりなのだと感じるのだ。

なんと、ここのところはご新規がガラガラという日でも、リピーターで満席近いという状態があるそうだ。
表参道ヒルズで何かイベントがある場合や、明治神宮への初詣の参拝など、特別な行事などであれば新規で満席になるわけだが、これは他店も変わらない。

そうではなく、何もない平日にもリピーターが増えているのだそうだ。
これはやはりこのカウンター越しの楽しい会話、お客との近い距離感にリピーターがついてきているのではないだろうか。

確かに、東京・表参道では珍しい、バーとも違う商店街のような距離感だ。
そういうのが嫌いな人もいるかもしれないし、私もそこまで会話を重視していなかったのだが、バール ア ヴァン パルタージェの場合はとても気持ちが良いのだ。

まとめ

12月、最初に私に声をかけてくださったスタッフの方から、クリスマスカードが届いた。

%e8%a1%a8%e5%8f%82%e9%81%93

バール ア ヴァン パルタージェは表参道ヒルズという好立地にあるワインバーでありながら、商店街のような距離感で会話を楽しめる、ホスピタリティに溢れるお店だ。
もちろん大阪から東京初上陸で、その上陸の地が表参道ヒルズだったようで、気合いも入っている。
飲食店が早めに閉店してしまう表参道で、閉店時間が遅めというのも大きいのではないだろうか。

何よりも、非常に高価なお店でサービスが行き届いていても、心が通っていないと興ざめするもの。
純粋に顧客のために、と追及するお店は肌で感じるものだ。
バール ア ヴァン パルタージェは表参道ヒルズにありながら、フランクな距離感が楽しいおもてなしの心に満ちたお店だ。

bar à vin PARTAGER(バール ア ヴァン パルタージェ) 表参道ヒルズ のお店情報

bar à vin PARTAGER(バール ア ヴァン パルタージェ)
http://www.partager-omotesando.com/

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目12番10号 表参道ヒルズ
TEL:03-6434-9091
ジャンル:ワインバー・フレンチバール・ビストロ
営業時間:11:30〜23:30
定休日:なし
最寄駅:表参道

モンテ 祖師ヶ谷大蔵のイタリア料理店の手打ちパスタが美味しい

2017年2月3日 表参道 よりみちガイド | グルメ

祖師ヶ谷大蔵 ランチ おすすめ

今日は私たちのお店は定休日のため、もっぱら企画書作り。気持ちを切り替えて午後から一気に仕上げよう、何か新しいアイデアが沸かないかな、と、ランチは少し前から気になっていた手書き看板の一軒家イタリア料理のお店へ。

祖師ヶ谷大蔵のウルトラマン商店街に、2014年、イタリア料理店で修行ののち独立された店主と奥様のご夫婦でオープンした、というイタリア料理店、MONTE(モンテ)がある。2014年4月に閉店したシャルトリューズカフェの跡地だ。
手打ちパスタと自然派ワインのお店というコピーで、本格的イタリアンを気軽に、というコンセプトだそうだ。

祖師ヶ谷大蔵 モンテの手打ちパスタ

祖師ヶ谷大蔵にはなかなか個性的なお店があるが、こちらも例外ではない。
入り口に飾られているのは、モンテの手打ちパスタラインアップだ。 

パスタ ランチ

左上のみ見えないが、パスタの種類の模型があった。
オレキエッテ、ガルガネッリ、コルドネッティ、タリオリーニ、タリアテッレ、アニョロッティデルプリンと続いている。

パスタと一口にいっても、大きいか小さいか、細いか太いか、長いか短いか、また特殊な形のもあり、実にいろいろだ。我々日本人は、うどんや蕎麦といった麺に馴染みがあるからか、いわゆるロングパスタに親しみを覚える節があると思うが、実はニョッキのようなショートパスタの方も種類が豊富に存在する。

モンテのランチメニュー

モンテのランチは3コースある。 

モンテ ランチメニュー

手打ちパスタセット1,500円、CORSO:A 1,950円、CORSO:B 3,200円とある。
これらどのコースでも自家製パン、ランチワインか食後のカフェが付き、本日のパスタから1つを選択できる。

フレンチのコースなどでも3つのコースがある場合、真ん中を頼むのがスマートだとマナー講師からも聞く。
1番目は軽く食べてきた、またはご年配の方向けのコース設定で、3番目はメインが2種になるなどなかなか重厚だから、やはりコースでは真ん中が良いということだ。

心理としても、ABCとあると真ん中を選ぶのは、何も日本人だけではないのだと思う。

そのようなこともあり、最初ということもあり、まずは真ん中を頼んでみることにした。

早速店内に入ってオーダー

こうしてモンテ店内に入る、12時前だったが既におそらくご近所の、上品な主婦の方々が4人くらいで座っていて、ちょうどオーダーに入るところだった。
《苦手な食材はありますか?》と聞かれていて、《エビ》と答えている方がいらした。

こちらは1名だったので、カウンターに座る。
改めてメニュー表を見て、お得!CORSO:A というセットをオーダー。
お得と書いてあるあたりも、オススメなのだろう。
《苦手な食材はありますか?》と私にも聞かれた、特にありませんと答えた。

厨房も、ご夫婦お二人のようで、
少し待って前菜が出てくる。

モンテ イタリア料理 ランチ

フレッシュトリッパのトマト煮込み、自家製のルッコラ、自家製イワシのコンフィ、などなど。
野菜にもこだわりがあるようで、店内に具体的な農家の方の名前まで書かれていた。

モチモチの生パスタ 丁寧な仕事が光る、美味しい!

続いて手打ちパスタが出てきた。

モンテ 手打ちパスタ

パスタのチョイスは、オレキエッテ アラビアータだ。
本日のパスタメニューの中にも、シンプルが一番!ピリ辛チーズのトマトソースと、モチモチ オレキエッテ、とあったが、まさにその通りの見た目のパスタである。

祖師ヶ谷大蔵 ランチ モンテ イタリアン

ちなみにこのパスタ、オレキエッテは耳たぶという意味らしい。
確かに見たままの、耳たぶのような形をしている。
プーリア州のパスタで、生地を丸くし、親指でへこませて作るらしい。 

パスタはしっかりとハリとコシがある。好きな人はハマるだろう。
見た目よりはあっさりしていた。

プーリア州
プーリア州はこのあたり。
ブーリア州出身のパスタが祖師ヶ谷大蔵のランチで楽しめる、と考えると東京は面白い。

ワインも豊富

 

ワイン屋

奥のマダムたちには、手打ちパスタを重ねたミルフィーユ ラザーニャなるものも運ばれていき、思わずチラ見。
ワインは、結構大きなセラーがあり、良さそうなのが揃っている様子だった。

image
食後にはティラミス。

まとめ

 

ランチ

ご夫婦でやっているということで、店内随所にこだわりを感じる。
そしてやはりリストランテで食べる手打ちパスタを気軽に食せる、というところは素敵だ。

途中、地元、祖師谷のご夫婦の方らしき人たちもランチタイムに入店していたが、リピーターも多そうだ。
ぜひまた再訪してみたい。
今度は家族で、夜もいいなと思う。

MONTE (モンテ) 祖師ヶ谷大蔵 のお店情報

MONTE

住所:東京都 世田谷区 砧 8-3-12 1F
TEL:03-5727-9340
ジャンル:イタリアン
営業時間:11:30〜23:00
定休日:水曜
最寄駅:祖師ヶ谷大蔵

カシミアコートの納品と美味しいお店と

2017年1月14日 表参道 よりみちガイド | グルメ

チョークストライプスーツ

土曜の午前は、Y氏のカシミアコートの納品だ。
Y氏はスーツをはじめ、タキシード、それからこのカシミアコートに続き、当店以外でもバッグや靴、ストールなど全身一式を様々なものをご提案していた。
それらのリコメンドを次々と受け入れ、バッグはフィレンツェに直接発注し、本日はストール持参でのコートのフィッティングとなった。

アシストで入ったうちの嶋田はコートを着用したY氏の後ろ姿を見て、
《おぉ・・》と声が漏れてしまったという。
裏衿はイタリア取り寄せのベルベットをあしらって、比翼仕立て、
カシミア100%のシングル・チェスターフィールドコートは間違いなく一生ものにしていただけるだろう。

オーダースーツ テーラー

本日はジャケットやスーツの納品、
それにタキシードの打ち合わせなど、気がつけば夜だ。

ディナー 服装
ところで、週末のサロンにお二人で来る方から質問があるのが以下だ。
《このあたりで美味しいお店は?》

実は、知っているようで知らない。
舞浜に住んでいるがディズニーに詳しくない、というようなものだろうか。
それから、そこまで唸るほど、美味しい!というようなところへ行っているのだろうか?
現クルーは、1人が魚&野菜NG、1人が人参&辛いもの&炭酸NGと、
じゃあ肉しかないやないかい、ということで、焼き鳥か居酒屋になる可能性が高い。
そう、近隣のことこそよくわからないのだ。

そこで、表参道・南青山界隈で、どうやら評判で行ってみたい、というお店が以下だ。
おそらく要予約のお店たちだ。

もしボットーネ来店日に合わせて予約するなら、あなたはどこへ行く?

御料理 宮坂
料理長は京都の有名懐石料理店出身とのこと。

日本料理 太月
クライアントのおすすめ。ミシュラン2015で星獲得。

鮨 ます田
以前から気になっている、地下にあるお寿司屋さん。

よろにく
焼肉の有名店、まったく予約がとれない。

ブノア
アラン・デュカスプロデュースの本店パリのフレンチレストラン。

ディナーに羽織るボットーネのオーダージャケットは、前日に軽くブラッシングをしておこう。

表参道でタイ料理 チャオバンブー

2016年7月22日 表参道 よりみちガイド | グルメ

表参道 原宿 ランチ チャオバンブー4

表参道 原宿 ランチ チャオバンブー
原宿・表参道エリアの裏路地に、
ひときわ賑わう一角が。
原宿餃子楼などの人気店もひしめく、アジアンゾーン。
屋台の雰囲気が独特の、チャオバンブー。

表参道 原宿 ランチ チャオバンブー2

メニューはどれも辛めのエスニックで、
ランチメニューというものはなく、ディナー時も同じメニューです。
とはいえ1人でも御覧のように丁度良く食べられますから、ランチにも丁度良いです。

シンハービール(タイのビール)と一緒に飲む夜も、
エキゾチックなアジアの屋台を思わせる雰囲気が良いのですが。

表参道 原宿 ランチ チャオバンブー3
ただし、暑い・・・
空調も何もあったものではありません。
また、ホスピタリティも求めてはいけません。
が、美味しいので、タイ料理を!というのならばオススメです。

03-5466-4787

住所
東京都渋谷区神宮前6-1-5

交通手段
JR原宿駅、地下鉄表参道駅から徒歩7~8分。キディーランド裏あたり。
明治神宮前駅から281m
ボットーネから約4分

営業時間
[日~木]
11:30~23:00
[金・土]
11:30~23:30

定休日
無休

ブレッツカフェ クレープリー 表参道店(旧 ル・ブルターニュ)

2016年7月17日 表参道 よりみちガイド | グルメ

10896252_914168335290707_9033815286839829791_o
オーダーサロン ボットーネから歩いて行けるランチ・ディナースポットをご紹介する、
よりみちガイド。
実際に全て弊社代表が食べ歩いたオススメをご紹介しています。
もし移転などお気づきの方がいらっしゃいましたらご教授いただけましたら幸いです。

日本初のクレープリー、そば粉のクレープ”ガレット”専門店。
パリ・マレ地区にあって、今年もフィガロ誌で「パリ一番のクレープリー」に9年連続で選ばれたブレッツカフェだそうで、
私たちも何度もリピートしています。

詳細

ブレッツカフェ クレープリー
03-3478-7855 

住所
東京都渋谷区神宮前3-5-4

交通手段
東京メトロ「表参道駅」 A2出口より徒歩6分
表参道駅から399m
BOTTONEから徒歩8分

営業時間
[月~土]
11:30~22:30(L.O)
[日・祝]
11:30~22:00(L.O)
ランチ営業、日曜営業
定休日
無休

ミカフェート 表参道

2016年7月17日 表参道 よりみちガイド | グルメ

73056_494390290601849_1892074612_n

オーダーサロン ボットーネから歩いて行けるランチ・ディナースポットをご紹介する、
よりみちガイド。
実際に全て弊社代表が食べ歩いたオススメをご紹介しています。
もし移転などお気づきの方がいらっしゃいましたらご教授いただけましたら幸いです。

当表参道サロンの真裏のカフェです。
川島良彰さんのカフェ、ミカフェート。
コストをかけてペットボトルで運ぶ豆など、こだわり満載。コーヒー通がうなる味です。

詳細

 ミカフェート (Mi Cafeto)

03-3405-9501

住所
東京都渋谷区神宮前4-18-6 イスルギビル 1F

交通手段
表参道駅A2出口より徒歩約4分

表参道駅から424m
BOTTONEから50m

営業時間
11:00~19:00
日曜営業
定休日 なし

ナナデコール

2016年7月17日 表参道 よりみちガイド | グルメ

149687_468593449848200_394047534_n
オーダーサロン ボットーネから歩いて行けるランチ・ディナースポットをご紹介する、
よりみちガイド。
実際に全て弊社代表が食べ歩いたオススメをご紹介しています。
もし移転などお気づきの方がいらっしゃいましたらご教授いただけましたら幸いです。

オーダーサロンボットーネから約1分半、
表参道の裏路地に、ひっそりとその看板はありました。
オーガニックコットンなども扱う、ナナデコールのカフェは、
なんと土足厳禁。

まるでどなたかの家におじゃましたかのような居心地の良い空間で、
ヘルシーなランチ。

詳細
サロン ド ナナデェコール

03-6434-0965

住所
東京都渋谷区神宮前4-22-11
 

交通手段
東京メトロ副都心線明治神宮前駅 358m
明治神宮前駅から411m
BOTTONEから200m

営業時間
12:00~19:00
ランチ営業、日曜営業
定休日 :月曜日

Mr.FARMER 表参道本店 (ミスターファーマー)

2016年7月16日 表参道 よりみちガイド | グルメ

表参道の野菜ランチ
オーダーサロン ボットーネから歩いて行けるランチ・ディナースポットをご紹介する、
よりみちガイド。
実際に全て弊社代表が食べ歩いたオススメをご紹介しています。
もし移転などお気づきの方がいらっしゃいましたらご教授いただけましたら幸いです。

野菜好きや健康志向の方が表参道にいらしたら、
ぜひ立ち寄っていただきたのがこちら。

Mr.FARMER 表参道
「畑の伝道師」渡邉明が選んだ自慢のお野菜をふんだんに使い、
素材の力を最大限に活かしたサラダやサンドイッチ、オムレツを豊富に取り揃えました、とあります。

とんかつ まい泉の通りにあります。
この通りは素敵なカフェが立ち並んでいるので、
ランチには困りません。

表参道 ランチ 野菜
お昼のメニュー。
サラダはオリジナルをコーディネートも可能です。

野菜ランチ
オムレツも野菜でいっぱい。
表参道ランチ
サラダプレートにはパンとポテトが付きます。

ミスターファーマー 表参道
女子率90%の店内。
晴れた日はテラス席もおすすめ。

表参道で野菜ランチ

店内にあるデトックスウォーターは、フリードリンクなのも嬉しいですね。

TEL
03-5413-4215 

住所
東京都渋谷区神宮前4-5-12 セピア原宿ビル 1F
Mr.FARMER 表参道本店 –

表参道駅 徒歩4分
表参道ヒルズより 徒歩2分
表参道駅から328m
営業時間
9:00~20:00 平日11時まで利用の予約可

定休日  無休