オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
クルーの本日の気づき
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

いかんかった!と思う時

表参道イルミネーション自分でミスに気付いた時や「いかんかった!」と思う時は、お客様のことを考えきれてなかったケースが多い。

メールや電話、打ち合わせでも「もっとこうした方がお客様の為になったのでは…」「もっと違う文章にするべきだった…」と後になって気付くことが多々ある。

日々たくさんの問い合わせをいただく中で、
ボットーネの体制ではお客様とのやり取りのほとんどがメールになる。
日時生活でもビジネスでも皆気軽に使っているツールだが、
例えば同じ言葉を使っても、実際に話すのとメールの文章とでは、受け取る側の印象はずいぶんと違い、マイナスなイメージを与えてしまうこともある。

メールではぶっきらぼうな印象だったのに、実際会ってみると全くそんなことはなかった、、、
という人は世の中たくさんいるし、
それだけ文章だけでは伝わりにくいことも多い分、忙しくても事務的なメール対応ではなく、お客様のことを考えた、心を込めた対応が大事なのだと思う。

どんな仕事も、人と人との繋がりを疎かにしてはいけない。
今一度、初心に戻って考え直していこう。

来週も、真北に向かってよろしくお願いします。

なかのまる

  • 表参道イルミネーション
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2016年11月25日 ブログ | クルーの本日の気づき