オーダースーツ・オーダータキシード 東京 BOTTONE(ボットーネ)

あなたのスタイルコンシェルジュ ボットーネ 問い合わせ
  • ボットーネ メールでのお問い合わせ
  • 世界各国から取り寄せ 選べる生地 有名ブランドから隠れた名門生地までイタリア・英国・フランスなど選りすぐり
  • ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365
  • 大西基之先生の素材の講義
  • 松はじめのスーツの着こなしブログ
  • オーダー完成日

サイドゴアブーツ

サイドゴアブーツのオーダーシューズ アノネイブラウン

こちらは仕上がったサイドゴア・ブーツのオーダー靴です。

絶妙なフォルムのサイドゴアブーツは、伸縮性のあるゴム素材がブーツの内側、外側の両脇ともに施されたシューズです。基本的にはくるぶしくらいまでの紐のないブーツで、正式にはサイド・エラスティック・ゴアード・ブーツといいます。

サイドゴアブーツのオーダー靴 アノネイブラウン

ブーツはもともと紳士のアイテムでしたが、このサイドゴアブーツに関しては、婦人靴が起源なのです。

1836年、英国の靴屋がビクトリア女王のために開発したのだとか。脱いで履いて、という行為が行いやすく、それでいてフィットした靴なのですが、実はこの靴にハマったのが夫。イギリス議会に履いていくようになります。

この夫、アルバート公の名前から、アルバートブーツという別名をもっているのです。

その後、1960年代にはビートルズが火付け役となり、チェルシーブーツという名で流行りました。

これからの季節のスーツやジャケットスタイルに合わせるブーツといえば、チャッカブーツが思い浮かびます。しかし、それでは王道のど真ん中、少し色気が欲しい方には、このサイドゴアブーツがスーツスタイルにもしっかり決まります。

  • サイドゴアブーツ
  • この記事が気に入ったら いいね! しよう

2015年11月24日 ボットーネ代表のスーツ・ジャケットスタイル365 ありのままブログ | style